上手な脱毛サロン選び




脱毛には様々な種類があり、脱毛方法によってメリット、デメリットがあります。

まずは脱毛の種類を説明します。

最も手っ取り早く確実なエステ脱毛
お金はかかりますが、エステティシャンが丁寧に全身のムダ毛を処理してくれます。
腕や足はもちろん、Vラインや背中のムダ毛処理もしてもらう事が出来ます。

次に家庭用の脱毛器を使った方法
今では家庭用脱毛器の性能が向上しており、自宅でもエステサロンと同レベルの脱毛が可能になっています。
本体価格は高いですが、1度購入してしまえば後はカートリッジの買い替えだけで脱毛する事が出来ます。

エステ、家庭用脱毛器に比べて費用を抑えられるのが脱毛クリーム・脱毛ワックスを使った方法
自宅で簡単に行え低料金なのですが、肌の弱い人が脱毛クリームを使うと肌荒れを
起こしてしまう場合があります。

低コストで脱毛をしたいという方はカミソリやシェーバーを使った脱毛を選択すると思いますが、カミソリやシェーバーでの処理は皮膚にかかる負担が大きいだけではなく、感染症などの危険性も高いのでお勧めはしません。


脱毛サロンは

・サロンの清潔さ
・費用
・追加料金、保証制度
・スタッフの対応
・医療機関との提携があるか
・予約は取りやすいか


上記のことやサロンのメリットとデメリットを考えて選んだほうがよいでしょう。
(念のため脱毛器のメリットとデメリットも紹介します)

サロンのメリット

* 高い効果が期待できる
  * 資格を持ったプロが行うので安心できる
* 脱毛以外にも、美肌、痩身など他のケアもできる

サロンのデメリット

  * 忙しい人や近くにサロンが無い人は通えない
* 値段が高い
* 効果を感じられないことがある
* しつこい勧誘に会うこともある
* 追加費用が発生することもある
* 自分のペースで脱毛できない



脱毛器のメリット

* 好きな時に脱毛できる
  * 他人にバレない
* 裸を他人に見られずにすむ
* サロンよりも安価
* 近くにサロンがなくても大丈夫
* 家族間などで共有できる

脱毛器のデメリット

* 自分で処理するのは手間がかかる
* 背中など自分でできない場所がある
  * 良く仕上がらいこともある


以上のことなどを参考に、自分に合ったサロンを上手に探してみてください。

私のお勧めは脱毛キャンペーン!銀座カラーです。

サロン3件目で当たりがでました。

軽く他のコースの勧誘もありましたが、「どうでしょうか?」という紹介程度だったので問題なし。

選択の一つに入れてみてください。





合コンゲーム