脇汗 多汗症改善

ワキガ・腋窩多汗症の治療法

電気療法

 

電気分解法と電気凝固法という2種類の電気療法が一般的なものです。

 

電気分解法とは、毛穴に細い針を刺し電流を流し、毛包に刺激を与えて脇毛の再生を止めるものです。

 

電気凝固法は毛穴に針を差し込んで高周波の電流を流し、熱で毛包周辺の組織を固めて脱毛するものです

 

 

レーザー療法

 

電気よりパワーがあるレーザーを照射し、皮膚の中の毛包を焼き毛の再生を止めるものです。

 

 

切除手術 ・ 皮弁形成手術

 

切除手術はアポクリン汗腺、皮脂腺、エクリン腺を限界まで切除するものです。

 

皮弁形成手術は、切除手術でおこる脇の下の皮膚のつっぱりなどの後遺症を軽くするため、皮膚をZ型やW型に切って縫合するものです。

 

多汗症改善7日プログラム

PR


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 多汗症改善法 手汗改善法 脇汗改善 腋窩多汗 ワキガ改善